←prev entry Top next entry→
【地歴部】SDGsフォーラムin岡山 2020

 2月23日(日)、岡山大学を会場にして、「SDGsフォーラムin岡山 2020」が開催され、地歴部は全体発表と分科会での話題提供・意見交換を行いました。

 国連のSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて、2030年になっていてほしい姿を実現するために、現状を共通認識して、実現できる内容について意見交換を行いました。全体会では、防災・多文化共生・環境など6つの分科会に分かれて、話題提供の後、活発な議論が行われました。

 地歴部では第3分科会(人と自然との共生に向けて)において、里海を守るための海洋ごみ問題解決の実践について話題提供しました。その後、参加者から実践する活動やあるべき姿について、キーワードをもとにして意見を出し合うことで、発展的な話し合いとなりました。

 全体会では、分科会のまとめを部長の田中美有さんが代表として報告しました。気づきや学びの大切さ、自分ごととして考えること、つながりを持つことなど、分科会をこえて多くの学びを得ることができました。

 

 

 

| sanyojoshi | 部活紹介【文化部】 | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: