←prev entry Top next entry→
赤ちゃんふれあい体験 事前学習

 1日(金)に中学3年生を対象に、赤ちゃんふれあい体験事前学習が行われました。山陽学園大学看護学部看護学科の2人の先生を講師に招き、出産から子育てについて、講演して頂きました。

 

 講演後、生徒は赤ちゃんの人形で、実技体験しました。おむつの交換や、抱っこの仕方、哺乳瓶での授乳などを教えてもらいました。慣れない作業でしたが、自分なりに工夫しながら、行っていました。

 

 赤ちゃんとのふれあいを通し、親となる母性を養い、親のありがたさや役割を考える機会となることを期待しています。

 

 また、親子ボランティアから出産や子育ての体験を聞くことで、家族のありかたや子育ての大切さも学べます。本番は15日(金)です。楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| sanyojoshi | ニュース【中学校】 | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: