←prev entry Top next entry→
TV見てください【世界の地歴部】手島での漂着ごみ回収活動!

 6月8日(日)に地歴部では瀬戸内海の手島(香川県丸亀市)で漂着ごみの回収活動に取り組みました。手島は高梁川の河口の沖合に位置しており、人口が約30名の島です。地歴部では4年前より手島での漂着ごみの回収活動に取り組んでいます。

 手島の海岸には海上から確認できるほど大量のごみが堆積しています。約1時間の回収作業でしたが、ペットボトルを1153個、洗剤などのプラスチック容器335個など多くのごみを回収しました。ごみの大部分が軽くて浮遊性に富んだごみばかりです。サラダの容器は賞味期限が「2019.6.3」の記載があり、1週間以内でこの島へ漂着したことが分かりました。

 瀬戸内海の島嶼部は島民の生活の島ですが、本州を起源とするプラスチックごみが大量に漂着しており、風で吹き上げられたごみは植生の奥へ堆積しており、劣化が進み回収が難しい深刻な状況にあります。ごみを廃棄する際のマナーやモラルをしっかりと守り、人類に恵みを与えてくれる海に恩返しができるようにしたいです。

 回収活動の様子は、本日(6月10日(月))の夕方のニュース(山陽放送(RSK)18:15〜)から放送されますので、ご覧下さい。

| sanyojoshi | - | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: