←prev entry Top next entry→
インターネットモラル教室

12月10日(月)に、岡山中央警察署の方によるインターネットモラル教室がありました。インターネットが普及してから、「自分の命は自分で守る」という意識が低下している中、私たちは加害者にも被害者にもなりうるということを学びました。「人から信用されない行為をする人を、社会は認めない」という最後の言葉が印象的でした。

また、生徒会から、インターネットの使い方をまとめた「SNS大作戦」のチラシを配布しました。

| sanyojoshi | - | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: