←prev entry Top next entry→
中学3年生オーストラリア海外研修3日目

ホームステイ先での一夜を過ごし、学校にやってきた生徒たちはいつもより少し疲れ気味でしたが、オーストラリアにやってきたという実感が湧いているようでした。

長期組の校内見学の様子です。

教室や売店、体育館などの施設の説明を聞きながら、生徒の様子を一生懸命見つめる姿が印象的でした。

St.Margaretの生徒が声をかけてくれることに喜ぶ生徒もいました。

 

オーストラリアでは午前中簡単なお菓子を食べるMorning Teaという休憩があります。

山陽女子の生徒はSt.Margaretの生徒とバディとなり、その生徒の授業に参加したり、昼食を食べるなどを一緒にします。この日のMorning Teaの時間にバディと対面しました。

優しく話しかけてくれる学生に少しほっとしながらも英語での会話に苦戦する生徒もいました。

山陽女子の生徒とそれぞれのバディの集合写真です。

 

午後からバディの授業に参加しました。

体育の授業ではパラリンピックに合わせたスポーツをしていたそうです。数学の授業を受けた生徒の日記には『最大公約数や最小公倍数を略して3文字で表していて、私たちも使えばいいのになと思った。』とありました。

英語の説明は分からない部分がありながらも数式を見ながら授業の内容を推測して理解をしたそうです。

| sanyojoshi | - | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: