←prev entry Top next entry→
きざはしの式

2月27日(火)、卒業関連の行事「きざはしの式」が行われました。「きざはしの式」は1905年からはじまり今年で112年間続く行事です。「きざはし」とは階段のことです。階段上の高校3年生が、階段下で待つ在校生に向かい階段を下りてゆきます。高校3年生は最上級生の立場を譲り渡し、在校生は上級生としての立場を自覚する儀式です。アメリカのマントホリヨーク大学から元校長の上代淑先生が持ち帰りました。3月1日の卒業式を前にした生徒会主催の伝統行事として厳粛に行われました。

 

 

 

| sanyojoshi | - | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: