←prev entry Top next entry→
今年も地歴部は世界視野で意欲的に活動します!

【地歴部】日本地理学会 春季学術大会高校生ポスターセッション 理事長賞受賞

 

 月28日(火)に筑波大学にて、日本地理学会春季学術大会が開催され、地歴部の中原舞子さん・鵜沼真生さんが高校生ポスターセッションを行い、理事長賞(第2位)を受賞しました。

 地歴部が取り組む瀬戸内海の海底ごみ問題の解決プロジェクトを進める中で、沿岸域からアプローチすることが、閉鎖性海域である瀬戸内海へは効果的であることを報告しました。

 ポスターセッションでは聞いていただいた先生方から、調査方法など多くのアドバイスをいただきました。このアドバイスを今後の研究発表へ生かしたいと思います。

 

 

 

| sanyojoshi | - | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: