←prev entry Top next entry→
【中3】オーストラリア研修11日目・12日目(長期組)

3月16日(木)〜17日(金)、山陽女子中学校3年生は、オーストラリア研修11日目・12日目(最終日)です。

 

16日の早朝にゴールドコーストを経ち、夜に日本の関西国際空港に到着しました。

一日移動で疲れましたが、久しぶりの日本を肌で感じ、みんな嬉しそうでした。

17日は、関西国際空港から学校まで、高速バスで帰岡しました。

学校に到着すると、多くの保護者や先生が出迎えてくれました。

解散式で、代表生徒の浜田さんは、感謝の気持ちを述べるとともに、

「日本ではできない経験を、このオーストラリア研修ではたくさんできました。高校生になってから、今回の研修で学んだことを生かして、生活していきたいです。」と、あいさつしました。

 

長いようで短い12日間のオーストラリア研修でした。

英語の勉強だけでなく、文化の違い、集団生活の仕方、人との関わり方、世界共通で大切なことなど、多くのことが学べる研修となりました。

日本に帰ってからは、今回学んだことのまとめを行うとともに、来年の研修をより良くするために、後輩たちへのアドバイスも行っていこうと思っています。

今回の研修でお世話になった皆様、本当にありがとうございました!!

 

 

生徒の日記(直井さん)
「日本に帰ってきた。久しぶりに日本食が食べられて嬉しかった。

オーストラリア楽しかった。英語が分からなくて、言いたかったことを全然伝えられないこともあった。そういう状況を経験してから日本に帰ってくると、日本語なら言いたいことが言えることに気が付いた。人見知りだけど、日本語なら克服できそう。日本語なら、いくらでも話します!!」

| sanyojoshi | ニュース【中学校】 | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: