【地歴部】高校生の体験学習会

 9月1日(日)、環境・防災地域実践活動高校生サミットの一環として、海底ごみ回収作業の体験学習会を実施しました。大阪府・兵庫県・広島県から約70名の高校生と教員が寄島町へ集まり、漁港から3隻の漁船へ乗り、寄島町沖の瀬戸内海で底曳き網を利用した海底ごみの回収作業を体験しました。

 普段からこの地域で作業に取り組む地歴部の生徒の指導や解説により、瀬戸内海の海洋ごみ問題に関してや、船上へ引き揚げられたごみの分別作業に取り組みました。午後からは体験学習の感想や、事前のマイクロプラスチック調査の結果を報告して学びを深めました。

 

 

| sanyojoshi | 部活紹介【文化部】 | comments(0) | - | - | - |
【吹奏楽部】岡山県代表として「吹奏楽コンクール中国大会」に出場

60回全日本吹奏楽コンクール中国大会が山口県周南市で8/23(金)〜25(日)開催されました。

本校吹奏楽部は、高校小編成の部(25人以下)に岡山県代表として出場し銅賞を受賞しました。

 

吹奏楽部のこれからの季節は、マーチングシーズン。

早速、次の目標に向かって練習が始まっています。

 

| sanyojoshi | 部活紹介【文化部】 | comments(0) | - | - | - |
茶道部 夏の特別練習

 茶道部の夏の特別練習が,本校記念館礼法室にて行われました。

 

 

 いつもは(火)と(金)のグループに分かれてのお稽古ですが,本日は,7名の先生のもと合同で35名が集まり,9月7日(土)の文化祭茶会に向けて練習をしました。

 

 上級生はお点前と半東のお稽古をしました。

 

 

 下級生はお運びや茶道の基本をお稽古しました。

 

 

 本日のお軸は,「白珪尚可磨」。

 

 

花入れは,せみかご。

お花は,かりがね草,河原なでしこ,白下野草。

 

 

お菓子は,ほおずき。

 

 

立礼で御園棚を使いました。

 

 

明日も特練は続きます。

 

 

 

 

 

| sanyojoshi | 部活紹介【文化部】 | comments(0) | - | - | - |
放送部が「夢を拓く」キャリア・サポート学習

2月10日(土)、放送部は国際ソロプチミストのグローバル・プログラム「夢を拓(ひら)く」女子中高生のためのキャリア・サポートの対象に選ばれ、安田知博先生の「夢を実現するために」の講演とアナウンスの実践講座を行いました。安田先生は、京都市在住で全国の高校放送部の生徒を対象に指導されているインストラクターです。講演には放送部の生徒とともにソロプチミストの皆さんも参加され、国際ソロプチミストの活動の紹介もしていただきました。

参加した放送部の生徒は、放送部の活動を通して将来の夢に向けて一層頑張ることを誓い合いました。

| sanyojoshi | 部活紹介【文化部】 | comments(0) | - | - | - |
「平成29年度岡山県学校文化関係表彰」受賞

2月8日(木)、岡山県庁で「平成29年度岡山県学校文化関係表彰」の受賞式が開かれました。今年度、全国レベルの大会・コンクールで上位に入賞した個人・団体に教育長から与えられるものです。この賞は、中学校放送部がNHK杯全国中学校放送コンテストラジオ番組部門(代表:田中綾乃さん)で優秀賞を受賞したことから、また、個人は中学2年生の須田真輝絵さんがアナウンス部門で優良賞を受賞したことから選ばれました。それぞれ竹井岡山県教育長から賞状と盾をいただきました。

| sanyojoshi | 部活紹介【文化部】 | comments(0) | - | - | - |
【地歴部】全国海洋教育サミットにてポスター発表

 2月5日(日)に東京大学にて、第4回全国海洋教育サミットが開催され、高校の地歴部はポスターセッションを行いました。島国である日本の海洋教育には多くのアプローチが可能です。地歴部では現在取り組んでいる海底ごみ問題を中心にして、海洋の環境保全と沿岸域の住民の関わりについて、活動報告を行いました。

 日本各地から多くの実践例が報告され、地歴部の活動を深めていきたいと考えています。

| sanyojoshi | 部活紹介【文化部】 | comments(0) | - | - | - |
書道部

書道パフォーマンスでみさお祭を盛り上げてくれた書道部のみんなと三宅萌子先生。

夏休み中も登校し、練習を重ねていました。

パフォーマンス部門第2位、おめでとうございます!

来年も楽しみにしています。

| sanyojoshi | 部活紹介【文化部】 | comments(0) | - | - | - |
【編集部】路面電車祭りに参加しました

6月11日(土)、山陽女子高校編集部は、岡山路面電車祭り(岡山駅前)に参加しました。

編集部は、130年を辿った山陽ヒステリーマップを展示し、山陽学園にゆかりのある人たちの場所を紹介しました。


 

編集部部長の掛川さんは、
「様々な方と関われる事ができ、よかったです。卒業生の方や山陽学園関係者の方もたくさん来て下さり、山陽学園の歴史をより深く知ることができました。」
と話していました。

 

多くの人に山陽女子について知っていただく良い機会になりました。

岡山電気軌道会社の皆様、参加させてくださりありがとうございました。
 

 

(編集部・掛川、角田、小幡(高三))

にほんブログ村 教育ブログへランキングアップにご協力おねがいします。

| sanyojoshi | 部活紹介【文化部】 | comments(0) | - | - | - |
【JRC部】路面電車祭でチャリティバザーを行いました

6月11日(土)、山陽女子高校JRC部は、岡山駅前で行われた岡山路面電車祭りに参加しました。

JRC部は東北大震災支援や熊本震災支援の募金活動や、手作りのクッキーやポップコーンのチャリティーバザーを行いました。


 

JRC部部長の坂邊さんは、
「募金をしてくださる方やクッキーやポップコーンを買ってくださる方の思いがよく伝わりました。ご協力ありがとうございました!」
と、感謝の気持ちを述べていました。



 

募金総額は20万円を超えるほど、多くの方々が募金してくださいました。

集まった募金は、「公益財団法人みちのく未来基金」と日本赤十字社県支部に寄付しました。
本当にありがとうございました!!




(編集部・岡本(高二))

にほんブログ村 教育ブログへランキングアップにご協力おねがいします。

| sanyojoshi | 部活紹介【文化部】 | comments(0) | - | - | - |
【地歴部】アメリカの学生に海底ごみの現状説明と回収活動
  6月9日(木)にアメリカのフロリダ州にあるエッカード大学から4名の大学と引率の先生が来校され、瀬戸内海の海底ごみ問題に取り組む地歴部の生徒が現状についてプレゼン発表しました。
学生は大学で海洋科学や生物学を学んでおり、瀬戸内海の環境問題などについて学ぶ為に来日しています。
プレゼンの後は、グループに分かれて意見交換を行い、認識を深めました

 6月12日(日)には、海底ごみの回収活動に同行して、実際に漁船に乗り、底曳き網で海底からごみを引き上げました。
地元のフロリダとは異なる漁法や魚種があり、真剣に作業に取り組み、多くの学びを得ました。

 2日間、国際交流をさせていただき、海外での海底ごみ等の海洋ごみ問題、
その対策方法、住民の意識について学ぶことができ、大変良い経験をさせていただきました。







 
| sanyojoshi | 部活紹介【文化部】 | comments(1) | - | - | - |