高二A 文化祭準備報告

こんちには。高二Aです。

9月7日(土)のみさお祭(文化祭)に向けて、高二Aは展示の準備を行っております。

題材は「インスタ映え」ならぬ『インスタ映A』です。

クラスの目標は「皆さんに感動を与える空間を作る」です。

ご来場下さった方は、是非とも高二Aの『インスタ映A』に来てください。

 

↑ 「インスタ映A」の看板

  フェルト生地を使って温かみがありますね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 蛍光灯にピンクのセロハンを貼りました。

  部屋はうっすらピンク色になっています!!

 

↑ ビニール紐でカーテンを作成中

  ここまで作るまでに結構大変でした!!

 

↑ 黒板の周りをレンガに

  黒板の周り全てレンガにしていきます!!

  黒板アートも行う予定です!!

 

↑ 廊下にはハートの付箋アート

  外から見ると違った見え方になりますよ!!

| sanyojoshi | ニュース【高校】 | comments(0) | - | - | - |
高校2年生 修学旅行前研修パート2

日本赤十字の指導員をお招きし、1次救命・AEDの講義を受けました。人形を使いながら1次救命を練習する場面では、最初は恥ずかしそうにしていた生徒も、後半では大声を出し動作も大きく一生懸命頑張る姿がありました。

| sanyojoshi | ニュース【高校】 | comments(0) | - | - | - |
高校2年生 修学旅行前研修

学校薬剤の加藤先生をお招きし、10月の修学旅行に向けてアレルギー・エピペンの講義を受けました。生徒たちは、講義中は真剣に話を聞き入り、実際に練習用のエピペンキットを使って練習をする場面では、和気藹々としながら行いました。

| sanyojoshi | ニュース【高校】 | comments(0) | - | - | - |
高一(総合進学コース)授業の様子

 高校一年生(総合進学コース)の理科の授業の様子を紹介します。今回は、学校近く桜橋の岡山県営食肉地方卸売市場より手配させていただいた「ブタの眼球の解剖」実験の様子です。

 

 感覚器であるヒトの眼は光を受容します。光は水晶体を通り、網膜上に像を結びます。

 

 実際にブタの眼球を解剖し、構造を観察しました。手袋をし、衛生面に気をつけながら、前半球と後半球に切り分けます。

 

 各班で水晶体を取り出し、印刷物の上に置くと、「文字が大きく見えるー!」「すごい!」「網膜黒い!」と言った解剖実験ならではの感想が聞こえてきました。

 

 解剖実験では、知識だけではなく、生き物に対する畏敬の念を持ってもらいたいと思っています。

 

 

高一Bの様子

 

 

 

高一Cの様子

 

 

 

 

 

 

 

解剖後は、土に埋めて供養します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| sanyojoshi | ニュース【高校】 | comments(0) | - | - | - |
図書館でポスターセッション

高二総合進学コースは、書籍や新聞などから素敵な文章を抜粋してまとめた『抜萃のつづり』(熊平製作所)を読み、グループの中で自分が感銘を受けた文章を、ポスターセッション形式でプレゼンしました。

 

豊岡校長による礼法の授業で、「いつも笑顔でいる」「嫌なことから逃げない」など自分がその文章から得たことを整理すると同時に、社会に出て必要な「自分の意見を伝える力」「人の意見を聴く力」を身につけるために行われました。

 

初挑戦のプレゼンに恥ずかしがる様子も見られましたが、ポスターに力を入れたり、手ぶりを交えたり、工夫して自分の思いを発表できました。

 

RIMG2295.jpg

 

RIMG2299.JPG

 

RIMG2310.JPG

 

 

| sanyojoshi | ニュース【高校】 | comments(0) | - | - | - |
高校読書会を行いました

高1から高3まで、LHRの時間を使って読書会を行いました。

 

高1は上代淑先生の人生を小説にした『翠ふかく』で学園の歴史を学びました。また、中間テスト最終日に行った事前学習の日から「日々のおしえ」を実践することを心掛け、「日めくり実践報告書」を書きました。本校には上代先生の教えを日めくりにした「日々のおしえ」があります。読書会を通じて学園の精神を実感できました。

 

高2は『8年越しの花嫁』、高3は『フォルトゥナの瞳』をテキストにしました。どちらも映画化作品です。教育実習生の参加もあり、大変盛り上がりました。

 

RIMG2194.JPG

 

RIMG2209.JPG

 

 

 

| sanyojoshi | ニュース【高校】 | comments(0) | - | - | - |
高一読書会事前学習を行いました

もうすぐ高校読書会があります。

高一の最初の読書会は、学園の礎を築いた上代淑先生の生涯を小説化した『翠ふかく』をテキストに、学園の歴史を学びます。

 

5月28日(火)の中間テスト終了後に、高一が読書会の事前学習を行いました。

『翠ふかく』には上代先生がマウントホリヨークに留学する場面が出てきます。
その足取りを調べた柴田先生が、アメリカネブラスカ州オマハの地元紙から上代先生に関する記事を見つけ、日本語に訳しながら解説してくれました。

その後、上代先生が「愛と奉仕」について語る音声を聴いたり、上代淑記念室を見学したり、本だけではつかめなかった人物像や文化が分かりました。

 

RIMG2113.JPG

 

RIMG2136.JPG

 

| sanyojoshi | ニュース【高校】 | comments(0) | - | - | - |
宝塚合格の長谷川さんが取材!

先日、宝塚音楽学校に合格したMusicコース1年生の長谷川真可さんの取材がありました。取材のため集まったマスコミ関係者は新聞・テレビ・ラジオあわせて6社です。各社・各局での掲載、放送は随時行われます。皆さんご覧ください。

 

 

 

| sanyojoshi | ニュース【高校】 | comments(0) | - | - | - |
修学旅行 

1日目 

岡山駅を出発し14時過ぎに無事一ノ関に到着し、中尊寺、猊鼻渓、宮沢賢治記念館見学など3班に別れて研修を終えました。宿泊先はホテル紅葉館です。

 

2日目

 午前中は三陸鉄道に乗車し震災学習をしました。途中の駅で黙祷をし、地震、津波の恐ろしさを肌で感じることができました。

午後からは民泊のホストファミリーとの対面式がありました。本当に温かく迎えて下さった陸前高田の皆様の姿に思わず涙が溢れました。また、一日民泊をさせていただくことで、車窓から眺めるだけでは実感できない様々なことを学びました。

↓陸前高田のfacebook URL

Htps://www.facebook.com/1414728255467530/photos/pcb.1763104730629879/1763104247296594/?type=3&theate

    

 

3日目

 朝8時からの離村式では、多くの生徒が泣いてホストファミリーとの別れを惜しん でいました。民泊が楽しくて家族の方々とも親しくなれたようです。

 午後からは東京に移動し、ディズニーランド、シーで思いっきり楽しみました。

   

4日目

 予定通り東京での自主研修を終えて都庁前に集合。新幹線で岡山に帰ってきました。

 

全体を通して、前半の岩手で震災の被害の大きさや現地に住む方々の思いを知り、後半の東京でディズニーランド、シーや町中を観光することで大都会を味わうことができました。世界の中では小さな日本でも色んな環境で働き、生活している人々がいることを肌で感じることができたと思います。この経験を今後の人生で活かしてもらいたいと思います。

| sanyojoshi | ニュース【高校】 | comments(0) | - | - | - |
【保健】県立大学看護学生による思春期集団指導

 9月9日(金)高校二年生特進・エクセルコース生徒を対象に、岡山県立大学看護学科の助産師を目指す学生さんよる思春期保健指導が行われました。『輝く大人になるために〜月経からみる女性の健康〜』というテーマで生徒へ授業をしてくださいました。

グループワークでは、各自がライフコースの樹に仕事や家庭などライフプランを書き入れ盛り上がりました。

 また、夢や選択した道を進むためには、月経やホルモンバランスに影響されやすい女性の健康を考えることが大切であることを学びました。生徒からは「ライフコースの樹を考えるのが楽しかった」、ホルモンバランスのために「規則正しい生活をしたい」、「過剰なダイエットは良くない」などの意見が聞かれました。

 大学の先生からは、大学で学ぶ意義や看護系大学への進路のお話をしていただきました。将来を考える良い機会となりました。県立大学の皆さんありがとうございました。

| sanyojoshi | ニュース【高校】 | comments(0) | - | - | - |