合格おめでとうございます!

おめでとうございます!先週山陽女子中学校の合格発表が行われました。多くの方が歓喜に包まれ、笑顔で記念写真を撮っていました。当校合格を心の底から喜んでいる受験生の皆さんを見て教職員も大変うれしい気持ちになりました。春の入学をお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

               合格発表の当日の様子

 

| sanyojoshi | ニュース【中・高】 | comments(0) | - | - | - |
感涙の舞台でした、Musisコース定期演奏会!

先週、岡山シンフォニーホールで本校Musicコースの定期演奏会が行われました。

 ミュージカルに始まり歌にダンスにピアノにバイイオリンとどれも超一流のパフォーマンスに来場したお客様は大興奮の感動の舞台でした。

この様子は、12日(火)にOniビジョンでPM800より放送されます。ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| sanyojoshi | ニュース【中・高】 | comments(0) | - | - | - |
山陽女子中学校の入学試験がが行われました。

1217日(日)先週に引き続き、山陽女子中学校の入学試験が行われました。寒い朝の冷え込みにも負けず、受験生の方々の顔は引き締まり、未来への「決意と志」が伝わってくるようでした。

教職員一同、来年4月に皆さんと笑顔で再会できることを楽しみにしております。

 

 

 

当日の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

              

 

明るい活き活きした挨拶にお互い笑顔になれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| sanyojoshi | ニュース【中学校】 | comments(0) | - | - | - |
芸術の秋!本校生徒も活躍しています!

芸術の秋!本校の生徒の作品が、多数全国大会で高い評価をいただきました。

 

 

☆「大垣」芭蕉蛤塚忌 全国俳句大会

 

特選 高校1年 今井さん

 

入賞句「校門に 出会いと別れ 春の雨」

 

☆「大垣」芭蕉蛤塚忌 全国俳句大会

 

佳作 高校1年 国定さん

 

入賞句「しゃぼん玉 舞い上がるとき 空光る」

 

☆「大垣」芭蕉蛤塚忌 全国俳句大会

 

努力賞 高校1年 渡橋さん

 

入賞句「雨降って 庭の紫陽花 万華鏡」

 

☆「第16回りんり俳句大賞」

 

銅賞 高校3年 小坂さん

 

入賞句「我もまた 引っ込み思案 かたつむり」

 

☆「第16回りんり俳句大賞」

 

銀賞 高校1年 木村さん

 

入賞句「菜の花の 黄色にむせて 国分寺」

 

☆「第16回りんり俳句大賞」

 

銀賞 中学1年 吉田さん

 

入賞句「麦の穂が ゆらゆらゆれる 夕日かな」

| sanyojoshi | ニュース【中・高】 | comments(0) | - | - | - |
山陽学園創立131周年記念式

 1018日(水)山陽学園創立131周年記念式が挙行されました。記念講演は本校卒業生で琴演奏者の第一人者、砂崎知子先生が「後輩へのメッセージ」と題した講演と素晴らしい演奏を披露してくださいました。後輩たちへの講演の中で「みなさんは素晴らしい才能の種を持っている。それを生かすも生かさないも自分の努力次第です」と素晴らしいいメッセージをいただきました。131周年を迎えて新たなステージに向かう本校に大きな励ましを与えてくれました。

 

 

         式の様子

   式の合唱は大変美しい歌声でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    「讃歌」を演奏する砂崎先生

 

 

 

 

 

 

 

| sanyojoshi | - | comments(0) | - | - | - |
エクセルコース・ミッションレポートの様子

Eミッションレポート発表会

 

7月18日、エクセルコース高校一年生によるミッションレポート発表会が開催されました。異文化理解と表現力の向上を目指したこの行事は、今年で5回目を迎えます。例年オーストラリア研修での調査を基に行っていましたが、オーストラリア研修が高一ではなく中学3年生時の行事に変化したため、今年は内容も少し変えて行いました。山陽女子中学校から進学した生徒は、中学3年生で訪れたオーストラリア研修で調査したことを、他の中学校から進学した生徒は、台湾の女子校とのビデオカンファレンスをもとに興味をもった台湾の文化・生活について調べたことを、全員がすべて英語で発表しました。

 それぞれ工夫を凝らしたスライドで、調査内容を一生懸命紹介していました。初めて人前で英語だけを使って発表する経験に苦労も多かったようですが、本番終了後は笑顔も見られました。これからも英語や日本語で様々な発表をする機会を設けているので、この経験を活かして頑張って欲しいと思います。

| sanyojoshi | - | comments(0) | - | - | - |
エクセルコースレポートタイトの交流3

タイとの交流

 

 エクセルコースでは、高校二年生を中心にタイモンフォート高校日本語学科の生徒と文通を行っています。昨年度から何度か手紙をやりとりしていた高校三年生の生徒に最後の手紙が届きました。

 絵や写真が添えられた、心のこもった手紙をもらって生徒たちは非常に喜んでいました。一年間文通を続けたタイの生徒たちもここで卒業とのことで、これが最後の手紙になることがさみしいと口にしていました。

 

| sanyojoshi | ニュース【中・高】 | comments(0) | - | - | - |
エクセルコースレポートタイトの交流2

パナッダーさんのホストファミリーを2週間担当した竹下雄子さんの感想

 私は、昨年オーストラリア研修でホームステイをさせて頂き、今回はパナッダーさんを家に迎えて生活するという両方の経験ができました。また、パナッダーさんを通じてタイという国についてたくさん知ることができました。たとえば、あいさつの仕方、どのような食べ物があるか、学校生活の様子や交通事情などです。日本で生活をしている私には、うらやましく思うことも、逆に不便に感じることもありました。

 ちょうどゴールデンウィークだったので、家族で大阪の海遊館に行きました。初めて見る海の生物にパナッダーさんがとても喜んでくれ、嬉しく思いました。

 また、体育祭などの行事を通じて少しずつお互いの距離が近くなり、帰るころにはまだ日本にいて欲しい気持ちで一杯でした。今でもパナッダーさんの笑顔が思い出されます。

パナッダーさんからの手紙

 

 また、昨年度三年E組に在籍していたサラーラットさんが、日本の大学に進学したとのことで、冬服や文房具を寄贈するボランティアを行いました。多くのエクセルコースの生徒・保護者の方の協力を頂き、段ボール2箱分の冬服・文房具を送ることができました。

 タイとの交流が、他国へ目を向け、視野を広げるきっかけになることを願っています。

| sanyojoshi | - | comments(0) | - | - | - |
エクセルコースレポートタイトの交流1

エクセルコースでは、タイ・モンフォート高校の生徒との交流を継続して行っています。

今年の4月12日から5月11日の約1ヶ月間、留学生のパナッダーさんが二年E組に在籍しました。一緒に体育祭に参加したり、交流会を行ったりと充実した日々を過ごすことができました。また、年齢が同じということもあって、三年E組の生徒とも一緒に昼食をとったり、交流会を行ったりと親しく過ごしました。

 

二年E組組長宮川真菜さんの感想

 チビちゃん(パナッダーさんのニックネーム)と一緒に過ごす時間は短かったですが、毎朝の挨拶は欠かさずにするようにしました。お弁当の時に皆で輪になって食べたり、体育祭に一緒に参加したりしたことがよい思い出になりました。

 

 

 

 

| sanyojoshi | - | comments(0) | - | - | - |
エクセルコース夏の勉強合宿レポート3

3日目の朝には、二年生のパブリックスピーキング選択生徒が簡単な日本語と英語を使って閑谷学校周辺をマグダリーンさんに案内しました。綺麗な自然と建造物が印象に残ったようです。

交流会では、英語を使ったゲームや、アメリカ・日本のゲームを行いました。高一・高二は合同で行ったので、学年間の距離が縮まったように感じられました。

 

 この合宿で学んだこと、経験したことを活かして二学期からの学習も頑張っていきましょう。

| sanyojoshi | ニュース【中・高】 | comments(0) | - | - | - |